HOME > 収益物件ローン

収益物件ローン

マンションやアパートのオーナー様が借りれるローン

収益物件ローンとは

収益物件ローンとは、マンションやアパートのオーナー様で賃料・家賃収入等で安定した収益がある方を対象としたご融資です。

将来的に物件を転売する目的でも、当面は保有する予定であれば、不動産の事業資金としてもご利用可能です。更にリフォーム資金と共に、既存のお借入の見直しのご相談も受け付けております。

協和信用保証は、不動産担保ローン企業として、収益物件の価値を適切に審査し、ご納得いただけるご融資が可能となります。

アパート(マンション)や戸建てを保有している 地主様/オーナー様の家賃収入(収益物件)から 査定後→融資額を決定します。
※上物の建設資金は対象外となります。

収益不動産ローンの特徴と活用例

所有する収益物件を活用して様々な資金としてご利用頂けます。

活用例1ー事業資金 所有する物件のリフォーム資金や設備等の事業資金として活用できる。
活用例2ー物件投資 まとまった資金がない方でも、収益物件ローンを利用し、複数の収益物件へ投資することもできる。
活用例3ー節税対策 株などに比べリスクが少なく、専門知識がなくても投資が可能なため、節税(相続税対策)対策になる。

※既存のお借入の見直しのご相談も応じます。

お申込み~ご融資までの流れ
STEP 1 ご相談・お申し込み ご訪問・ご来店どちらでもご対応致します。
※ご訪問の際は一都三県とさせて頂いております。
ご契約が成立するまでは一切費用はかかりませんのでご安心ください。
必要書類 認印・収入が確認できる書類・身分証明書
STEP 2 担保不動産の調査・与信調査 まず、お客様の担保不動産の調査をさせて頂き、弊社にて担保評価をいたします。
※場合によってはご希望に添えないこともございますので予めご了承ください。
STEP 3 審査・条件提示 審査後、ご融資条件等をご提示いたします。
STEP 4 契約の締結 ご融資に関する締結を行います。
STEP 5 ご融資実行 ご融資はご来店/ご指定口座へのお振込み/弊社担当が
ご融資金額を持参のいずれからお選びできます。